月に何回かのベジタリアンで健康

スーパーに買い物に行くとなると、当然近くのスーパーに自ら出向き、多くの荷物を持ち帰るスタイルが普通でした。

夏に健康的に食品の買い物をする方法

月に何回かのベジタリアンで健康
スーパーに買い物に行くとなると、当然近くのスーパーに自ら出向き、多くの荷物を持ち帰るスタイルが普通でした。最近は少し様子が変わっています。買い物したものを有料で自宅まで配達してくれるサービスがあります。お年寄りなどは、重たい荷物を自宅まで持ち帰る必要がなくなりました。さらにネットスーパーがあります。注文も自宅からできます。その日のうちに自宅に届けてもらえます。

どちらも便利なサービスですが、有料です。また細かく商品を選ぶことができません。生鮮品は自分で選びたい人もいるでしょう。となると、自分で出向き、自分で持って帰る必要があります。冬などなら食品が傷むことはありませんが、真夏となると傷むことも出てきます。健康的に買い物をする方法を知っておくと、少しでも傷みを減らすことができます。

まずは、加工日などの日付が新しい、消費期限が先になる商品を選びます。それだけ傷みにくいことを示します。買い物をする順番にも気を付けます。魚、肉、そのほかスーパーの冷蔵コーナーや冷凍コーナーにあるものは、それ以外のものの後に買います。野菜やお菓子などを先に買います。エコバックは、保冷機能がつたものを選び、お店に氷などが置いてあるなら遠慮なく使わせてもらいましょう。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 月に何回かのベジタリアンで健康 All Rights Reserved.