月に何回かのベジタリアンで健康

ちょっと気になるニュースの中で、芸能人の多くが、乖離性動脈瘤にかかり、手術を受けたとか、時に死亡してしまった人がいることです。

動脈硬化に気をつけて健康な体を維持しましょう

月に何回かのベジタリアンで健康
ちょっと気になるニュースの中で、芸能人の多くが、乖離性動脈瘤にかかり、手術を受けたとか、時に死亡してしまった人がいることです。健康に注意をしている芸能人も、この動脈硬化から来る静かな病気には、気が付かない人も多いのでしょう。高血圧がもたらす病気で、サイレントキラーとも呼ばれる病気です。

この動脈硬化の原因になることは、血管の内壁が傷付くことから始まります。悪玉コレステロールが多く溜まることで、血管壁に炎症を起こすものになります。この動脈硬化を起こす要因には、年齢が進むこと、遺伝など避けられないものもあります。しかし、喫煙や運動不足、肥満、高血圧、糖尿病などと言った要因も、この病気を進行させる原因にもなっています。特に喫煙は、善玉コレステロール値を低下させ、悪玉コレステロール値を上昇させます。血液中の一酸化炭素濃度を上昇させ、動脈の内壁を傷つき易くします。また、喫煙によって、血液がドロドロになってしまうことも、血栓が出来易くなり、危険な兆候になって来ます。

禁煙をしたことで、今度は逆に太ってしまったと言う人も出て来ます。煙草の代わりに甘いものを口にする習慣が、身についてしまったのでしょう。この体重が増え、肥満になることも、悪い生活習慣病にかかることになります。甘いものを口にするのも悪くありませんが、度を越えた摂取は問題になります。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 月に何回かのベジタリアンで健康 All Rights Reserved.